若年者の退職理由

若年者の退職理由

 皆さんこんにちは。私はドルチェインターナショナル社長の羽田です。どうぞよろしくお願い致します。
 以下は当社が契約をしているある求職者サイトの調査による若年者(30歳以下)の主な退職理由です。
 現在転職活動をしておられる皆さんに該当する退職理由がありますか。退職理由は書類審査・面接の極めて重要な評価要素です。下記の理由の中には、応募企業にそのまま言ったらそれを理由に落とされてしまう退職理由がたくさんあります。
 スペックがぴったり合っているのになぜ落とされたのか分からない、という方はいませんか。もしかしたら退職理由が原因で落とされたかも知れませんね。
 当社のコンサルタントは何が駄目でどれならOKかを熟知していますから、応募時に皆さんと充分打ち合わせをして、きめ細かいアドバイスを差し上げることが可能です。是非当社のコンサルタントにご相談ください。

(1)キャリアに関する問題
   *自分の将来のキャリアに対する不安、自身の成長への不安を感じる
   *社内にキャリアモデル、ロールモデルがいない
   *組織内での自己成長が遂げられない、育成するための社内体制も不充分である
   *中長期的な視野で見た業界の不透明感があり、成長予感が乏しい
   *個人のキャリアと会社の方向性が不一致である
   *自己開発による次のステージへの挑戦

(2)給与待遇の問題
   *成果業績・組織貢献に見合った処遇(昇進・給与)であるとの実感がない
   *賃金が同業他社水準より低い
   *ベアがない状態が続いている

(3)人間関係の問題
   *上司との性格のアンマッチ、上司のマネジメント不全、役職者の指導力不足
   *人間関係の気まずさ、コミュニケーション不全、特に年齢の離れている職場に大いに感じられる
   *職場風土との不一致、職場の雰囲気になじめない、会社のカルチャーと合わない
   *様々なことに打たれ弱く、ストレスや精神的な不調により頑張れずに退職に至る

(4)仕事内容の問題
   *職場理解の浅さとイメージ低下による本人の業務遂行意欲の低下
   *本人のやりたい仕事と実際の仕事のギャップ
   *仕事のプレッシャーについていけない、ハードワーク・仕事内容がきつい
   *採用活動時に接した人に惹かれすぎて入社後の現実を直視できず、壁を乗り越えられない
   *他にやりたい仕事が見つかった