提携会社様へ

●横のつながりを大切にしています。

partner01ドルチェは同じ人材紹介業を行っている会社・個人とのネットワークを持っております。提携先は数十にのぼります。

人材紹介業はリーマンショック以来の長いトンネルをようやく抜け、薄日が差してまいりましたがまだまだ険しい道のりが続いております。当社は、このような人材紹介業界の実情に鑑み、人材紹介会社同士が協力しあう必要性を痛感しております。

そのため、公開が可能な求人案件・求職者について、他の人材紹介会社などと積極的に相互に情報交換をする活動を行っております。自社単独では対処が困難で埋もれてしまった求人案件や求職者を掘り起こし、人材を求めている企業様、転職を希望している求職者のお役に立てるべく努力をしております。

 

●大手ではできないきめの細かいサービス

大量に求人案件や求職者を消費する大手の手法とは異なり、ドルチェでは一つ一つの求人案件、一人ひとりの求職者と真摯に向き合い、コンサルテーションを行っていく手法をとっております。

人材紹介業界では大手数社と比較的小さな規模の会社が多数存在している状況になっていて、中小規模の人材紹介会社においては情報収集能力、分析力、実行力において不利な状況に置かれているのが現状といえます。

そこで、きめの細かいサービスを維持しつつ、情報交換を活発にするべく、紹介業のネットワークを構築してまいりました。

 

●成功報酬による作業分担

人材紹介業は慣例として成功報酬での収益を基本としています。そのため、提携会社の皆様とも一切の料金の発生しない方式での情報交換を活発に行っております。最終的に求職者が転職に成功したときに得られる企業様からのコンサルティングフィーを折半するという考え方をしております。

自社単独で採用が決まれば当然全てののコンサルティングフィーを得ることができますので、それが最も良いことであることは言うまでもありません。しかし、要件が難しい求人案件や求職者をもてあまし、埋もれてしまって対処ができないようであれば、そこからの収益は見込めません。

そこで、人材紹介会社同士が協力をすれば、そのような難しい状況を打開する可能性をともに切り開いていくことができます。

 

●契約による協力関係

求人案件、求職者の情報は非常に機密性が高い情報となりますので、勝手に情報を交換することはできません。そのため、ドルチェでは関係する提携会社とは事前のミーティングを綿密に行います。法的に有効性のある契約を取り交わし、双方が納得した上で協力関係をスタートいたします。

 

相互信頼の下、共存共栄を図れましたらこれに勝る喜びはございません。既に提携関係にある提携会社様は勿論、これから人材紹介会社同士の業務提携を考えておられる人材紹介会社様と密接なコンタントができましたらうれしく思います。

 

 

提携会社様お問い合わせフォーム

注意: 下記フォームよりメールをいただいた方の中にメールアドレス記入間違いのために弊社担当者からの連絡が返信不可となった提携会社様がいらっしゃいます。メールアドレスを記入の際には正しいものが記入されているかご確認ください。

●メッセージ本文に御社の情報を簡潔にお書きください。後ほど担当者が詳しい話を伺います。

貴社名 (必須)

所属

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文